スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基金の利息原資を減税の原資に 杉並区で初の条例可決(産経新聞)

 東京都杉並区議会は12日、特別区民税(住民税)を将来的に減税するために基金を設立する「区減税基金条例案」を可決した。総務省によると、こうした目的での基金設立は全国初になるという。

 条例は平成22年度から毎年、一般会計予算の約1割に当たる約150億円を基金に積み立て、利息分を区民税減税の原資に充てるもの。この基金は大規模災害などの緊急時にも活用される。減税の実施時期や減税率は決まっていないが、山田宏区長は「10年後に10%削減を目指したい」としている。

 区によると、現行税率で区民税を10%減税した場合、夫婦と15歳以下の子供2人の4人家族では、年収500万円で年9900円の減税になるという。

 山田区長は条例可決後、「杉並の長い発展の礎になることを確信している」と感想を述べた上で、「国も地域も、税制で住民に選ばれる時代に入った」と話した。

【関連記事】
真央ちゃん“チャリンコ”凱旋パレード!?河村市長の仰天構想
固定資産税など過徴収、5347万円返還へ 大阪・四條畷市
石原知事、五輪「楽しむだけじゃだめ、必ず勝ってこい」
名古屋市3年連続プラス予算案 税収減も行財政改革で捻出
たばこ1箱400円…やめますか?
20年後、日本はありますか?

治験・臨床研究の活性化に向けてセミナー開催―製薬協(医療介護CBニュース)
今年度の訪問看護支援事業でヒアリング―厚労省検討会(医療介護CBニュース)
足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明(産経新聞)
「学童保育」の新しい形 デイケアと統合や進学塾と連携(産経新聞)
<将棋>中飛車から急戦へ 王将戦第6局(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いたばしとしおさん

Author:いたばしとしおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。