スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮にピアノ不正輸出=バイク販売会社を捜索-広島、兵庫両県警(時事通信)

 北朝鮮にピアノを不正に輸出したとして、広島、兵庫両県警は21日までに、外為法違反容疑で広島市安佐北区可部南のバイク販売会社「サプライダー・トレーディング」と関係先の計6カ所を家宅捜索した。
 捜査関係者によると、同社は昨年8月、神戸港から中国の大連を経由させて、ピアノ三十数台を北朝鮮に不正に輸出した疑いが持たれている。調べに対し、同社社長は不正輸出を大筋で認めているという。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島~金総書記、軍事訓練を異例の視察~
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~
拉致逮捕状撤回求めず=よど号メンバー「解決に協力」
「平和的に体制変換を」=黄元書記、拉致家族ら前に講演
背後に覚せい剤国際密輸網=赤野死刑囚、判決に不満も

女性の上電車通過 すきまに体…無事(産経新聞)
病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か-警視庁(時事通信)
福祉・医療貸付の継続で意見分かれる-厚労省内事業仕分け(医療介護CBニュース)
<被爆マリア像>欧米の巡回展示へ…長崎を出発(毎日新聞)
図書館司書らシックハウス被害 労災認定求め提訴(産経新聞)

3歳娘を浴室に6時間監禁…虐待父親を再逮捕(読売新聞)

 3歳の次女に対する暴行容疑で福岡市博多区の無職山崎志穂容疑者(28)が逮捕された事件で、福岡県警博多署は17日、山崎容疑者の夫で、同区、会社員山崎英治容疑者(31)を逮捕監禁容疑で逮捕した。

 発表によると、英治容疑者は11日午前2時から同8時20分頃まで、次女の山本心結(みゆ)ちゃんを自宅浴室内の浴槽に入れ、蛇口に心結ちゃんの右手首を粘着テープで巻き付けて浴室内に閉じこめた疑い。

 英治容疑者は「部屋で心結ちゃんがおしっこをするのを防ぐためだった。おしっこをしてもすぐに流せるよう浴槽で縛った」と容疑を認めているという。

 山崎容疑者は11日夜、自宅マンションで、テーブルの上にいた心結ちゃんの背中を突き飛ばし、約35センチ下の床に転落させたとして、12日に暴行容疑で逮捕された。

猟銃暴発か、射撃訓練場で歯科医死亡…静岡(読売新聞)
<名古屋・河村市長>持論展開「減税しないと天下り天国に」(毎日新聞)
<村本さん死亡>撮影の映像に別の配信映像 日テレが誤使用(毎日新聞)
オートバイでひったくり、容疑の少年2人逮捕(産経新聞)
普天間海外移設「可能と確信」…社民・照屋氏(読売新聞)

<小沢幹事長>両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は18日、地元の岩手県奥州市水沢地区で、後援会関係者ら約2500人(主催者発表)を体育館に集め、父佐重喜氏、母みち氏の「偲(しの)ぶ会」を開いた。鳩山内閣の支持率が急落し、小沢氏の辞任を求める世論も7、8割に達する中、年忌法要でもない時期の大法要は、143人の議員団を率いた昨年の訪中や、自宅に166人の議員を集めた今年の新年会と同様「数の力」を頼む権勢誇示との指摘もある。小沢氏は法要で「本当に最後の総仕上げ、最後のご奉公だ」と強調したが、地元という自らの「原点」で示した強気の陰には、追い詰められた権力者の孤独もかいまみえる。

 ◇地元も揺らぎ、「数の力」に頼る

 「何としても日本に民主主義を定着させ、国民生活を末永く安定したものにする。私も残りの人生を頑張ってまいりたい」

 小沢氏は偲ぶ会でこう語り、支援者一人一人を握手で見送った。小沢氏の意向で法要には地元以外の国会議員は呼ばれず、達増拓也岩手県知事と今夏改選の2人の地元参院議員が指名を受けて焼香した。小沢氏に近い党幹部は「『お前たちは地元でこれだけ集められるか』という、党内へのデモンストレーションだ」と解説する。

 小沢氏は95年3月、今回と同じ水沢体育館で母みち氏の葬儀を営み、約4000人を集めた。94年暮れに新進党を結成したばかりの小沢氏にとって、1カ月後の統一地方選と夏の参院選に向け、幹事長として力量が問われる正念場だった。

 葬儀には小沢氏が岩手県知事選への擁立を主導した増田寛也氏も参列。統一地方選で増田氏は初当選を果たし、95年参院選で新進党は40議席を獲得し改選議席を倍増させた。この時の勝利が念頭にある小沢氏は、今回の法要も「水沢体育館でやれ」と指示。今月12日の記者会見で「(地元に)僕が行けば必ず数千人集まる」と強調していた。

 しかし、小沢氏を取り巻く状況は厳しさを増している。20日にも自らの資金管理団体を巡る事件で検察審査会の議決がでる可能性がある。21日には党首討論、22日には鳩山由紀夫首相の元秘書の政治資金規正法違反事件の判決というハードルも控える。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題の混迷で首相と小沢氏が退陣する「5月政変」の可能性もささやかれる。

 初当選以来小沢氏を支援してきた地元後援会関係者でさえ「水沢でも『何でもっと身の回りをきれいにしねえのや』と言う人もいる。法要に誘っても足踏みする人もいた。足元が崩れかかっている」と疲れた表情で語る。

 小沢氏が師と仰ぐ故田中角栄元首相は、ロッキード事件の1審有罪判決後、竹下登蔵相(後に首相)の父親の葬儀に国会議員約100人を率い、チャーター機で島根入りした。逆境をはね返そうと強気に出る姿は、「訪中」「新年会」「大法要」と一連の行動で数に頼る小沢氏と重なって見える。

 ◇「誰にも相談しない」

 しかし、なぜ両親の法要なのか。小沢氏は68年に死去した佐重喜氏について「親しみというか、父子の情愛というか、そういう情緒的な思いは、あまり持っていなかった」(80年出版の「人間小沢佐重喜」への寄稿)と語っている。

 「最後の奉公で頑張る」(小沢氏)とした07年参院選前の4月、小沢氏は鹿児島県の故二階堂進元自民党副総裁の墓前で手を合わせた。昨年8月の衆院選直前にも、父佐重喜氏の墓参りの後、郷土出身の原敬元首相の墓参りをしている。

 「何か決める時、小沢さんは誰にも相談しない」(側近議員)。小沢氏にとって、ここぞというときに頼れるのは物言わぬ「仏」だけなのかもしれない。【念佛明奈】

【関連ニュース】
民主党:参院幹事長「暫定税率を維持」…環境と整合性なく
小沢幹事長:衆院選マニフェスト見直さず
小沢幹事長:後援会が地元で18日、両親の「偲ぶ会」
米国:「事務所に問い合わせて」 小沢氏訪米中止で国務省
小沢幹事長:5月の訪米見送り

<新型スカイライナー>走行試験が本格化 成田と都心結ぶ(毎日新聞)
帯広市長選 石川知裕議員と故中川昭一氏夫人が積極的動き(毎日新聞)
<雑記帳>「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)
雑記帳 「エゾヒグマ館」公開へ 札幌(毎日新聞)
「ママ、シャボン玉お願い! 」=自由研究、宇宙に託す-長女優希ちゃん(時事通信)

男性の復職、なお拒否=免職取り消し判決を無視-阿久根市(時事通信)

 鹿児島県阿久根市で、竹原信一市長の意向で掲示された市職員給与総額の張り紙をはがして懲戒免職処分となり、裁判でその取り消し判決を得た男性(45)が12日朝、市役所に登庁したものの、復職を拒否されたことが分かった。自治労鹿児島県本部が明らかにした。
 男性は昨年7月に懲戒免職処分を受けたが、鹿児島地裁は昨年10月、申し立てを受け処分の効力停止を決定。以来、男性は毎朝市役所に登庁し、総務課に就労の意思を示しているが「市長からの指示がない」などと復職を拒否され続け、自宅待機している。この9日には同地裁が「裁量権を乱用しており違法」などとして、懲戒免職処分取り消しを命じる判決を出していた。 

【関連ニュース】
復職へ「まだ通過点」=勝訴の阿久根市職員が会見
張り紙はがしで免職は違法=阿久根市処分取り消し
未払い給与220万円受け取り=阿久根市職員、強制執行で
阿久根市長への告発状受理=給与不払い問題
阿久根市長を告発=職員給与未払いで

参院選へ新党結成=10人以上を擁立-山田杉並区長ら(時事通信)
スーダンに陸自ヘリ 政府、派遣を検討 PKOで初 (産経新聞)
<伊万里市長選>塚部氏が3選 佐賀(毎日新聞)
「県外移設」切り札徳之島 住民、町長、知事に「総スカン」(J-CASTニュース)
観光地「朗報」利用者「戸惑い」 高速上限料金制(産経新聞)

<架空増資>トランスデジタル元副社長ら追起訴(毎日新聞)

 ジャスダックに上場していたIT関連会社「トランスデジタル」(東京都港区)の架空増資事件で、東京地検は29日、元副社長、鈴木康平(55)と別の会社役員、峯岸一(46)の両容疑者を金融商品取引法違反(偽計)などで追起訴した。共謀したとして逮捕されていたト社社長、後藤幸英被告(44)=民事再生法違反で起訴=や元投資会社役員、鬼頭和孝被告(35)=法人税法違反で起訴=ら4人は処分保留とした。

 起訴状によると、鈴木被告らは08年7月、投資事業組合などから約8億8800万円の入金があったように装い、増資したとの虚偽事実を公表したとされる。

【関連ニュース】
トランスデジタル:架空増資事件 6人を告発…証券監視委
トランス社架空増資:黒木容疑者、暴力団に協力し復活
トランスデジタル:投資会社元役員を逮捕 架空増資事件
トランスデジタル:社長ら4人再逮捕 9億円架空増資容疑
トランスデジタル:元役員逮捕 架空増資容疑

「宝物探しに行こう」 小5長男に見張りさせゴルフ場荒らし (産経新聞)
首相の指導力強調=郵政改革案決着で-亀井担当相(時事通信)
「御柱祭」が幕開け=6年に1度、諏訪大社-長野(時事通信)
登山者への注意徹底を指示=大雪山系遭難受け業界団体に-観光庁(時事通信)
福知山線「賠償交渉の会」遺族、安全研究施設の設置要望(産経新聞)
プロフィール

いたばしとしおさん

Author:いたばしとしおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。